静岡音楽館AOI×SPAC-静岡県舞台芸術センター 共同事業
 1940 -リヒャルト・シュトラウスの家-

2017年04月29日(土) 開場13時00分、開演13時30分
出演者
宮城聰(演出)、野平一郎(音楽監督)、大岡淳(脚本)
佐々木典子(ソプラノ)、妻屋秀和(バス)、中川俊郎(ピアノ)、花岡詠二(クラリネット)、劇団SPAC
曲目
R.シュトラウス:4つの最後の歌
歌劇《無口な女》op.80 より〈音楽とはなんと美しいものか〉
皇紀2600年奉祝曲 op.84(録音)ほか
入場料
全指定¥3,000(静岡音楽館倶楽部会員¥2,700、22歳以下¥1,000)
Pコード
309-962
チケット販売
要問合せ
主催等
主 催 : 静岡音楽館AOI 指定管理者(公財)静岡市文化振興財団
お問合わせ : 静岡音楽館AOI TEL.054-251-2200
特別協賛 : 静清信用金庫
協  賛 : アイワ不動産、studio FORUM、ホテルセンチュリー静岡、ANSHINDO
協 力:SPAC-静岡県舞台芸術センター

※ 価格は税込です。
※ 都合により内容を変更する場合があります。
※ 会員割引および22歳以下のチケットは静岡音楽館AOIのみでお取扱いします。
※ 未就学の方はご入場いただけません。
※ 託児サービスをご利用いただけます。詳しくは「すわん 054-255-5377」まで。


お得なセット券もございます。
“声” セット券 ¥8,000(静岡音楽館倶楽部会員¥7,200)
4/29(土・祝)1940 ‐R.シュトラウスの家‐
11/25(土)マーク・パドモア テノール・リサイタル
2018/3/10(土)鎮魂の祈り
3公演のセット(2/18(土)発売)

関連講演会「演出家・作曲家の視点から」
4/29(土・祝)10:30~12:00
おはなし:宮城聰(SPAC-静岡県舞台芸術センター 芸術総監督)
大岡淳(演出家、劇作家、批評家)
野平一郎(作曲家、ピアニスト、静岡音楽館AOI芸術監督)
静岡音楽館AOI講堂(7階) 無料(要申込)